FPコンサルオフィス株式会社

ブログ

2022年11月、米国金融政策テーパリング開始

FRBの目的「物価の安定及び雇用の最大化」 10月27日、カナダの中央銀行(カナダ銀行)は量的緩和の終了を発表しました。カナダ銀行は、国債を週20億カナダドル(約1800億円)を目安に購入していましたが、新規購入を取りや …

2022年11月、米国金融政策テーパリング開始 もっと読む »

賃金上昇のない日本は他人に対しての評価が低いからか

既得権益者と他人の痛みを知らない人間の増加 『インフレ圧力、身を削る日本 米国と40年ぶり物価格差』(日経電子版金融PLUS)という記事を読み、思ったことがありました。 要因は消費全体の多くを占めるサービス部門にある。米 …

賃金上昇のない日本は他人に対しての評価が低いからか もっと読む »

さらに日本株を下落させているのは日本人

証券自己売買部門と信託銀行による売り 証券取引には、「委託=個人+海外投資家+証券会社+ 法人(投資信託+事業法人+その他法人+ 金融機関(生保・損保+都銀・地銀等+信託銀行+その他金融機関))」「自己」とありますが、1 …

さらに日本株を下落させているのは日本人 もっと読む »

買付1兆円超のつみたてNISA、半数は2020年10月以降から買付

つみたてNISA、417 万 5,430 口座 つみたてNISAの累計買付金額は、1 兆 658 億 2,787 万円(2021年6月末時点)となっています。 年代別にみると、上表にある口座開設割合と似た感じで30歳代、 …

買付1兆円超のつみたてNISA、半数は2020年10月以降から買付 もっと読む »

9月、日本株を下落させたのは海外勢とGPIFか!?

9月売ってきた投資主体は誰だ? 同じ期間で比較すると、信託銀行(GPIFだと想定されます)経由が最も売っています。1兆2千億円ほどです。驚くことに、海外投資家よりも日本人による売りが大きかったとみることができます。個人投 …

9月、日本株を下落させたのは海外勢とGPIFか!? もっと読む »

家計に関すること、まずは人生の先輩たちから学んではどうか

いまのあなたは過去のあなたの延長 いま、あなたが何歳なのかはわかりませんが・・・20代、30代、40代・・・70代?いくつであったとしてもいまのあなたの金融資産、金銭感覚、収入(支出)状況は、過去のあなたがとってきた行動 …

家計に関すること、まずは人生の先輩たちから学んではどうか もっと読む »